<< 成功哲学 | main | GSR 改造について >>

スポンサーサイト

  • 2016.06.21 Tuesday
  • -
  • by スポンサードリンク
スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています



スポンサードリンク

ZRX 改造について

スポンサードリンク
まずは新型のZRXについて紹介します。

カワサキネイキッドモデルの中で、空冷ゼファーシリーズと双璧をなす、水冷ZRXシリーズ。ZRXは滑らかでパワフルな水冷DOHC4バルブインライン4エンジン、スポーティーなビキニカウルに独特のアルミ丸パイプトラスタイプスイングアーム、エッジを利かせたフォルムを採用。イモビライザーの標準装備や、シート下の大容量ユーティリティスペースの確保など、装備面にもこだわりをみせています。2008年モデルでは、ホイールカラーを「ライムグリーン」にはブラックを、また「メタリックディアブロブラック」にはゴールドと、それぞれのカラーに合わせることによる、高級感とスポーティー感を得ています。

このたび、追加カラーモデルとして、「キャンディライムグリーン」を発売いたします。 レーサーライクなキャンディライムグリーンのグラフィックとデカールを採用し、またフロントフォークアウターチューブとスイングアームをシルバーに、ホイールをブラックとすることで、一層の軽快感とスポーティーさを演出しています。

■変更点
・カラー&グラフィックの変更
・ホイールカラーの変更
・エンブレムの変更
※性能及び諸元に変更はありません。
表記価格(リサイクル費用を含む)はメーカー希望小売価格です。 価格には消費税を含みます。


私は実際にZRXには乗ったことが
ありますが、

やはりコーナリングの安定性や旋回力では
同じ400クラスのCB400SFに劣ります。

しかし、やはりZRXのよさといえば
その斬新なスタイルと伝統のライムグリーンでしょう。

あのゴツゴツとした男らしい風貌に
ビキニカウル。

男・カワサキを象徴するバイクのひとつですね。

ZRX 改造方法はたくさんあります。
それぞれ悩むことも楽しみのひとつ。

個性をだしていけばよいと思いますね。


スポンサードリンク

スポンサーサイト

  • 2016.06.21 Tuesday
  • -
  • 09:48
  • by スポンサードリンク
スポンサードリンク


スポンサードリンク
アクセス解析
others
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
sponsored links