<< ドラえもんソングコレクション | main | CB400SF改造 >>

スポンサーサイト

  • 2016.06.21 Tuesday
  • -
  • by スポンサードリンク
スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています



スポンサードリンク

睡眠法

スポンサードリンク
あなたは睡眠を自分でコントロールできていますか??

私はできていませんでした、

なので、3時間睡眠法という本を読んでみました。

かつては、
「人間は8時間ぐらい眠らないとダメになる」
と考えていたのですが、
この本を読んでその考えは脆くもくずれさりました。

人によって若干の差はあるものの、
人間は3時間の睡眠で十分だそうです。

ただし、その眠りの方法が問題で
3時間という短い時間をいかに熟睡できるかが
ポイントになってくるみたいです。

1・5時間ごとにレム睡眠とノンレム睡眠の
周期がきてるのは結構有名ですよね。

その周期をうまく利用して、
3時間で熟睡し、からだの疲れも頭の疲れも
癒す。

そして、ふと、
目が覚めたときにもう一度寝る。

いわゆる2度寝というやつは
完全に無意味だそうで、
逆に昼真っから体がダルかったりするのは
2度寝が原因のことも少なくないそうです。

たしかに、昼間で寝てしまったときの1日というのは
妙にダルさがのこっていたりしますよね。

つまり、睡眠法の世界でいう
「惰眠」
というのがこれにあたります。

しかも、体をダルくしてまで
自分の貴重な時間という財産を消費しているのですから
このうえない無駄な時間ということになります。

昼寝についても同じです。

よく昼寝をする人がいますが、
昼ねで3時間とか寝てしまう人は
夜いくら少ない睡眠でもかなりもったいない
時間の使い方といえるでしょう。

お昼寝はよいことだとは思いますが、
横になるのはぐっとこらえて、
いすのうえで、もしくは机の上で
仮眠程度にしておきましょう。

これぐらいでも十分頭はリセットされて
すっきりした気分になるはずです。




スポンサードリンク

スポンサーサイト

  • 2016.06.21 Tuesday
  • -
  • 23:15
  • by スポンサードリンク
スポンサードリンク


スポンサードリンク
アクセス解析
others
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
sponsored links